【厳選3作品】Amazonプライムビデオでおすすめのアニメ映画!

オタ活

Amazonプライムビデオってアニメだけに絞っても映画作品がたくさんありますよね。

悩むピヨ
悩むピヨ

アマプラでおすすめのアニメ映画ってなに?
面白いのをさくっと紹介してよ!

チカ
チカ

どうも!アニメは毎クールしっかり見てるアニメ好きだよ!
近年のガチでおすすめアニメ映画作品を選んでみました。

アマプラ入ってるなら、ぜひ見て欲しいです。

「アマプラ入ってないけど?」って人はAmazonプライム・ビデオからどうぞ。
1回使った人でも、直近で登録してなかったら1カ月無料になります。

それでは、おすすめ3選を紹介します!

スポンサーリンク

プロメア

映画『プロメア』本予告 制作:TRIGGER  5月24日〈金〉全国公開
ストーリー

突然変異で誕生した炎を操る人種《バーニッシュ》の暴動により、全世界の半分が消失した。その30年後、自治共和国プロメポリスにて、対バーニッシュ用消防隊に新人ガロが配属される。ガロは出動した消火現場で、テロ組織《マッドバーニッシュ》のリーダー・リオと対峙する―

最近の日本映画では、コナンなどの有名タイトルか、すでに原作が大ヒットしているなどの起爆剤がないと10億円を越えるのは困難と言われます。
しかし、ノータイトルながらその壁をぶっ飛ばし、2019年、異例のロングランで15憶円をたたき出したのがこのプロメアです。
制作会社はグレンラガンなどで有名なTRIGGER、声優は松山ケンイチや早乙女太一、堺雅人といった有名俳優を起用していながら、公開前はあまり話題にならず、出だしもイマイチだったとか。
しかし、公開後にSNSでの口コミとファンの草の根布教で評判が広まり、全世界で公開されるまでの話題作に。

エビさん
エビさん

驚異のリピーター率らしいね。何がそんなに良いの?

チカ
チカ
アトラクションに乗ってるような楽しさがあるの。中毒性がすごい。私は2回行ったし、友達は10回以上行ってた。
プロメアを見ることを、プロメアを”浴びる”と呼ぶ人も多かったよ。
エビさん
エビさん

わけがわからない(笑)

こんな人におすすめ
・スピーディでぐるぐる視点が回るアクションが好き
・熱いスーパーロボットものが好き
・澤野弘之さんの音楽が好き
・堺雅人さんの怒声を浴びたい人

 

ペンギン・ハイウェイ

映画『ペンギン・ハイウェイ』 予告1
ストーリー

小学4年生のアオヤマ君はとっても頭の良い少年で、日々学んだことをノートに記す勉強家。そんな彼が今夢中なのは、通っている歯科医院のミステリアスな”お姉さん”だ。夏休み直前のある日、アオヤマ君の街に大量のペンギンが発生し、いつの間にか消失するという怪事件が起こる。ペンギンの謎を研究することにしたアオヤマ君は、やがてそこに”お姉さん”が関係していることに気づく―

森見登美彦の同名小説をアニメ映画化したのが本作になります。
夏空に透かしたラムネの瓶を眺めるような、原作のキラキラした世界観を見事に映像化しています。
森見さんの小説は”謎を内包しているから世界はミステリアスで魅力的”といった作風ですので、見る人を選ぶ作品ではあります。
しかし見終わった後の、爽やかでありながら切ない余韻は素晴らしいの一言です。

チカ
チカ

うちの小学生の娘は、この作品が好きすぎて原作買いました!

エビさん
エビさん

君もスタッフロールでめちゃくちゃ泣いてたよね。

チカ
チカ

あの曲を提供できる宇多田ヒカルは天才だよ!

こんな人におすすめ
・子供時代の小さな冒険、初恋、ちょっと不思議な体験といったキーワードが好きな人
・謎が謎のままでも許容できる人
・考察の余白がある作品が好きな人

 

映画すみっコぐらし~とびだす絵本とひみつのコ~

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』劇場予告(60秒)11月8日全国ロードショー!
ストーリー

いつもの喫茶店に集まったすみっコたちは、地下室で不思議な絵本を見つける。絵本を眺めているうちに、絵本に吸い込まれてしまったすみっコたち。そこでひとりぼっちの迷子のひよこと出会う。ひよこのお家を探してあげることにしたすみっコたちは、絵本の中を冒険することに―

人気キャラ”すみっコぐらし”のアニメ映画です。
といっても、すみっコはグッズのキャラなので、映画化決定当初は「喋らないのにアニメってどうやるの?」などと噂になりました。
しかし公開されるやいなや、子供に付き合って見た親の口コミで注目度が急上昇。
興行収入は13憶を越える大ヒットとなりました。

エビさん
エビさん

60分しかないし、子供向けでしょ?

チカ
チカ

そうなんだけど、子供に読んでた絵本が良すぎて泣いてしまうってあるでしょ。まさにあれ。
子供はやさしい気持ちになれて、大人は泣けるセラピー映画だよ!

まとめ

『プロメア』『ペンギンハイウェイ』『映画すみっコぐらし』は、どれも公開前に派手な宣伝をされた作品ではありません。
しかし、公開と同時にじわじわとSNSで話題となり、2回3回と繰り返し映画館で見るようなリピーターを獲得した名作です。

アマプラのアニメといえば今は鬼滅の刃が有名ですが、他にも良作がたくさんあります。

Amazonプライム・ビデオ、ぜひチェックしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました