【体験談】すめしさんのハブ式システマチックSEOライティングメソッド|購入した感想は?メリットは?

在宅ワーク

この記事では「SNSで有名なすめしさんのハブ式システマチックSEOライティングメソッドってぶっちゃけどうなの?」って方へ、自腹切って買った私が素直な感想をお伝えします。

私はライター歴5ヶ月。まだ胸を張れるレベルではありません。

でも、ハブ式を買って毎月の稼ぎは確実に上がりました。

この記事では、下記を忖度なく書いています。

  • ハブ式を購入した感想
  • ハブ式のメリット・デメリット
  • ハブ式を購入した理由と、購入前に調べたこと

さらに「今買うならこうした方が良い」というアドバイスもつけました。

購入検討者の方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ハブ式を購入した感想

まず、素直な感想です。

私は買ってよかった!

買った当時、私はライター3カ月目、文字単価は1円から2円でした。

Beforeハブ式
  • キーワードと文字数で依頼され、構成から執筆までを請け負う
  • 「ちゃんと書いたら文字数オーバーするんじゃ…?」と思っても、うまく交渉できずにそのままがんばって書く
  • 文字数オーバー!褒められるけど報酬は増えず!
Afterハブ式
  • キーワードと文字数で依頼され、構成から執筆までを請け負う
  • 「ニーズを調査した結果、構成はこんな感じです。でも文字数はこれくらいに増えます。もし最初の文字数に合わせるなら、構成はこちらです」と事前に交渉
  • 文字数の分はしっかり報酬ゲット!ついでにちょっと単価アップ

私はハブ式のおかげで確実によい方向に転がったので、買って正解だったと言えます。

チカ
チカ

ただし、「ハブ式を買ったから月50万円!」みたいなことはありません。

高額報酬を狙って購入する講座ではないので、お気をつけください

購入者からみたハブ式の特徴は?

ハブ式とは、すめしさんこと米山拓真さんが作ったSEOライティング講座です。

講座名 ハブ式システマチックSEOライティングメソッド
学習期間 自由
受講スタイル 動画、課題(中間+最終の2段階)
費用 34,800円(税込)
販売ページ https://writers-hub.com/lp/hub-seo-methodplus/

ハブ式では10個の講義動画でSEOライティングを学んだあと、最後に課題に挑戦します。

  • Googleが記事の良し悪しを決めるポイント
  • SEOと読者を満足させる記事の書き方
  • 上位検索を狙える構成の作り方

講義内容は、例えば上記のような感じです。

とにかく具体的!

「上位検索の結果から検索者の顕在ニーズと潜在ニーズを求めます(完)」なんてふんわりした部分は一切なし。

  • 「どんなツールを使うか」
  • 「取得した情報をどう整理するか」

が論理的に説明されています。

情報取得から構成まで、使うのはGoogle神のご意向のみ。執筆者の”センス”が入る余地がありません。

チカ
チカ

あ、いや、構成作成の最終調整で、KWによってはちょっとだけセンスがいるかな?

エビさん
エビさん

ハブ式を使って構成を作れば、誰でも一定レベルの構成と記事は作れる、が正しいね

また、購入者特典もあります

  • 追加講義あり
  • 参加者同士で相談し合えるコミュニティあり
  • 最終課題を完了すると報酬が出る
  • 3カ月以内に20記事を書いて5万円稼げなかったら、講座料金分をすめしさんが依頼してくれる(実質返金保証)

課題は、ハブ式側が”クライアントとしてあなたに依頼”という形で進みます。実績1件分の経験が保証されているといえますね。

1記事3,000文字で報酬は5,000円。中間課題で構成を作り、最終課題で執筆まで完了させます。

チカ
チカ

なお、提出すると普通に修正依頼が来ます。課題と言っても、ほぼクライアント様に納品するのと同じです

また、返金保証の20記事5万円を単純計算すると1記事2,500円以上。

文字数によりますが、感覚的には文字単価0.5円でずっとやっていたら厳しいラインでしょう。

チカ
チカ

つまり、ハブ式を真面目に受けても低単価から抜けられなければ、返金と言っても過言ではない

なお、ハブ式はすめしさんが受けた案件を受講生に横流しするような、両手商法ではありません。

というか、課題チャレンジのタイミングが受講生任せなので、そんなうまく回せるシステムになっていません。

実際、課題の記事はこちらのブログに含まれています。

ハブ式Magazine | SEO特化Webライターの記事執筆に関するTips集
SEO特化Webライターの記事執筆に関するTips集

普通に勉強になる話が多いので、ぜひご覧ください!

ハブ式を買ってわかったメリット・デメリット

ハブ式にだってイマイチな点はあります。実際に買ったからわかったメリットとデメリットをまとめました。

まずはメリットから。

  1. 客観的な視点で構成が作れるようになる
  2. 検索クエリごとの記事の型がわかる
  3. 他人の記事の質がわかるようになる
  4. SEOの話(有名人の動画とか)がよくわかるようになる

4番目は、「SEOには読者の満足が大切なんですよ」みたいな意見を聞いたときに、その背景や理由がわかった上で「そっすね」と返答できる、ということです。

続いて、デメリットと思った部分を下記します。

  1. 記事作成スピードは上がらない。構成に時間がかかるので、むしろ遅くなる
  2. すでに構成~記事をしっかり作れる人が買うメリットは薄い
  3. インフォグラフィックのような記事のデザイン部分は含まれていない
  4. テンプレのシートを使う場合、Googleスプレッドシート勢はちょっとだけ不便

読んでわかる通り、すでに問題なくSEOライティングができている人、勉強の方向性がわかっている人がハブ式を買うメリットはないと思います。

もちろん、コラムやインタビュー記事を書きたい人にも向かないと思います。

さらに「構成ってなに?」という本当に初心者の人よりも、私のように脱初心者を目指す人のほうがハブ式の価値は実感しやすいんじゃないかな。

チカ
チカ

あともう1つデメリットを付け足すなら、動画のBGMが眠くなります。もっとゲームのバトルミュージックみたいなのにしてほしいです

エビさん
エビさん

それはただの好みでしょ

私がハブ式を購入した理由

私がハブ式を購入した理由は、SEOライティングを具体的に知りたかったからです。

そもそも、ハブ式を購入する前の私は、

  • 「SEOを意識してね」→渡されるレギュレーションが、クライアントによって違うんですけど!?
  • 「読者のためを考えて記事を作るのがSEO」→そんなふんわりな…
  • 「ドメインパワーが大事」→なるほど。じゃあドメインパワーはどう高めるの?良質なコンテンツを作る?じゃあ良質なコンテンツとは…の堂々巡り。
  • 「シークレットで上位検索を開いて、見出しを見ます。そこからこんな構成が作れます!」→3分クッキング!?

無料の情報を浴びまくった結果、逆に情報に振り回されている状況でした。

エビさん
エビさん

すぐにマネできるような再現性の高い情報を、ネット上の不特定多数に全てタダで教えてくれる人はいないよ

チカ
チカ

考えて見れば当たり前なんだけどね

そのためハブ式のランディングページから伝わる「SEOはロジカルにやろうぜ!」というコンセプトは響きました。

なお、SEOは無料で学ぶ方法もありますよね。

  1. 最前線の優秀なディレクターに付く
  2. 無料情報をもとに自分のブログで切磋琢磨する

どっちも効果はある。というか、むしろ正攻法だと思います。

ただ、1番目って完全に運じゃない?

”搾取案件遭遇率>>>FBしてくれるクライアント様に出会う率”なのが現実。稀有なディレクターに出会えるって幸運では?

2番目もめっちゃわかる。上位検索が取れるブロガーはライターとしても優秀っていうのは本当ですよね。

時間はかかるけど!

運と時間、この2つに頼らないなら金で買うしかない!というわけで、私はハブ式の購入検討に踏み切りました。

『ハブ式は胡散臭い』問題!購入前に確認したこと

ハブ式を購入検討にあたり、ぶち当たった問題が1つあります。

胡散臭い。

もう公式ネタ扱いなんでハッキリ言いますが、めっちゃ胡散臭い

公式ページがぱっと見て、まず胡散臭い

この胡散臭い問題を解決する方法は1つ。信用できる証拠を集めるしかありません。

証拠集めとして、下記のことを行いました。

  • 体験談を読みまくる
  • ランディングページを他の講座と比較しつつ読み込む
  • すめしさんの過去発言をざっと見る
  • ご本人に質問する

体験談を読みまくる

ハブ式は抽選での無料プレゼントもやっていたので、Twitterで検索すれば体験談はたくさん見つかります。

想像通りですが、みんなベタ褒め。

チカ
チカ

SNS経由の販売って、販売者と購入者の距離が近すぎて、ネガティブ意見が出にくいんだよね

エビさん
エビさん

noteとかサロンとか、全部そうだよね。だからハブ式に限らず、SNS経由はすべて怪しく見える

SNS経由での販売って、ちゃんとしたモノと、そうじゃないモノがわかりにくい!

  • 人間は、自分がお金や労力を費やしたものほど高評価しがち
  • 無料キャンペーンに抽選した人は、当然褒めるしかない
  • SNS経由販売の場合、ネガティブ意見を持った人は口を噤むもの

この辺を考慮し、「探せば口コミが出てくる」という事実だけ参考にしました。

LPを他の講座と比較しつつ読み込む

すめしさんが最も力を入れているのはLP(ランディングページ)だろうと考え、他の有名講座と比較検討しました。

講座名 LPの文字数(概算)
WEBライター育成プログラム 5,000文字(体験者の声ページも含む)
WEBライティング技能検定講座 11,000文字
ハブ式システマチックSEOライティング 41,000文字

いや、4万文字て(笑)

私が見たときからリニューアルされています。前はもうちょっと少なかった気が…それでも長文でしたけど。

とはいえ、LPには講義内容はもちろん、受講するメリットやベネフィットが記載してあるものです。

比較した結果、

  • ハブ式には他の講座のような「そこは要らないわ」という部分がない
  • 長文なのに読みやすい

と、とても好印象でした。

すめしさんの過去発言をざっと見る

いくらLPが良くても、文章と人格は別物。ハブ式は個人制作の商品&動画講義なので、すめしさんの人柄も重要です。

そこで、夫に相談しました。

チカ
チカ

約3万円の講座を買おうか検討している。個人が作ってるんだけど、どう思う?

夫

その人、謎のパーティー写真を載せながら「この出会いに感謝!」とか言ってない?

「会社員は負け組」的なペラッペラのこと言ってる系じゃない?

なるほど。

ということで、[from:(アカウント名) (検索ワード)]を使ってすめしさんのツイッター発言を検索!

少なくとも、昨年の11月時点ではパーティー写真はありませんでした(笑)

また、検索していく中でこんな動画も発見。

SEOの重要性

もっと黒いコメントするんかと思ったら、途中からただの真面目な人じゃないこれ??(笑)

言葉の端々から感情論や根性論を否定する一貫性が感じ取れ、体育会系のノリが大嫌いな私は共感できました。

感覚や思考が配信者と合うかって、動画講義の場合は特に大切だと思います。

ずっとその人の説明を聞くため、「解説の雰囲気がイマイチ」は大きなデメリットです。

すめしさんはいくつか動画配信されているので、購入検討されている方は確認することをおすすめします。

ご本人に質問する

さて、ここまで確認したら、最後にご本人に質問です。

SNS経由の販売は胡散臭いと言いましたが、作者本人と直接接触しやすいのはメリットだと思います。

SEOで行き詰まっている現状と、解決方法としてハブ式が合っているかを素直に質問しました。

LPを読めば大筋はわかる内容なのに、丁寧に返信いただいたのを覚えています。

ここで購入を決定しました。

エビさん
エビさん

「数万円ならぱっと出す」という人もいるんじゃない?

チカ
チカ

自己投資は、他の投資と同じ。

絶対に成功する投資はあり得ないけれど、叩ける石橋は叩く派です

エビさん
エビさん

ノリで買った銘柄は、だいたい痛い目みてるしね

チカ
チカ

やめてっ…!

ハブ式の他に検討した講座は?

ハブ式は、34,800円です。もちろん、他の5万円以下の講座も検討しました。

WEBライター育成プログラム

WEBライター育成プログラム | クラウドカレッジ
Webライター育成プログラムとは、クラウドワークスでWebライターとして仕事をしていきたい方のための4週間の集中プログラムです。仲間と一緒に、課題や動画講座を通してWebライターとしてのスキルアップとWebライター検定2級の合格を目指します。

CrowdWorks(クラウドワークス)主催の講座です。

  • 18,000円(税抜)※WEBライター検定2級受験料含む。
  • 講義動画+課題の形式
  • 期間は約1ヶ月間
  • メンターが課題添削をしてくれる

正直、ハブ式と一番迷ったのがこれです。

とにかくメンター陣がすてき。そうそうたるメンター陣に課題添削してもらえるのは、とても魅力的です。

WEBライター検定2級に合格したからって単価が上がることはなさそうですが、値段が良心的なのも高ポイントでした。

しかし、以下の2つで最終的に落としました。

  • 内容がSEOに特化したものではない
  • 動画が合わない

私はWEBライター検定2級の勉強動画を見たことはありませんが、3級(無料)は受験したので見ています。

【クラウドワークス】Webライター検定3級の合格体験談

WEBライター検定3級の勉強動画、内容はとても参考になります。

が、冒頭と最後でマンスプレイニング風味出してるのが苦手でした。今どきそれやる?もし2級も同じノリだったらキツイ。

そのため、かなり迷いましたがハブ式に軍配が上がりました。

ヒューマンアカデミーのWEBライティング技能検定講座

WEBライティング技能検定講座|通信教育・通信講座のたのまな
WEBライティング技能検定講座は、スキマ時間を利用して、稼ぐライターに!急成長で市場が伸びているクラウドソーシングの資格を取得できるコース内容です。豊富な実績と充実の指導で、副業・在宅ワーク・フリーランスで稼げる新時代のクリエイターを目指せます。

ランサーズが絡んでいる講座です。

価格は32,000円(税込)で、ランサーズ経由だと割引があるとかないとか?

あまり語ることはありませんが、

  • 赤ちゃん抱っこしたママがパソコンを触っている画像でほぼアウト。夢みさせるようなことするなよ!
  • WEBライティング実務士の効力がわからん
  • クラウドソーシングの説明のほうがSEOより多そう

ってことで、候補から早々に外しました。

ハブ式での自己投資は”私には”正解でした

ハブ式は、脱初心者を目指す人には最適だと思います。

私と同じように「結局SEOってなんすか?」となっている方には、特におすすめ。

ハブ式をやったから今後もずっとSEOに対応できる、わけではないでしょう。でもSEOを勉強し続ける基礎力はつくと思います。

少なくとも、私にとっては正解の投資でした。

なお、買う場合はハブ式のLPからどうぞ…ではなくて、ななこさんのサイトから買うことをおすすめします。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッド購入レビュー|【実体験】稼げるのか!成果や口コミ紹介 | 50代からの生き方!子育て終了後から始める在宅ワークブログ
ハブ式 システマチックSEOライティングメソッド。略してハブ式。 SNS等どこかで見かけた方も多いと思います。 制作者は、SEOライターのすめしさん(本名:米山拓真さん)です。 この教材を実際に使ってみた感想はどのようなものなのでしょうか? こちらの記事では、私が実際にハブ式教材を使って感じたことや、その後どんな変化が...

ななこさんは、すめしさんがハブ式制作前に個別にレクチャーした生徒のお一人です。ココナラで高単価ライターされている実力派。

上記のページ経由で購入すると、通常のハブ式に加え、ななこさんの添削動画がついてきます。

記事の網羅性と文章全体から漂う気品がすごいので、ぜひブログを見てください!この品のある文章、ほんとファン。

私が購入したときは、この特典なかったんですよ!いいな!!動画添削いいな!!

ってことで、どうせ購入するなら、ななこさんのブログ経由をおすすめします。

(情報は2021年1月時点のものです)

タイトルとURLをコピーしました